TOP雉料理雉の飼育栄養成分 会社概要 地 図



    都城の新しい特産品に!    


 宮崎県雉生産事業合同会社  
「都城の新しい特産品に」と全国でも珍しい雉の生産を。

 建設業の木脇利博と精米業を営む志々目義民と共同でキジの生産をスタートしました。
共に異業種同士ということで幾度となく失敗を繰り返し今日に至ります。霧島山麓の都城市山田町に4箇所ある農場では、自然に近い状態で高麗キジとシベリアキジを「みやざき霧島山麓雉」という名で生産、加工、販売をし、今年計7000羽を飼育しています。
 餌は精米の時に出る米ぬかと M E 菌をブレンドした「M Eぼかし」と、愛情込めて作った飼料米をとうもろこしなどの穀物に混ぜたオリジナルを与えています。
 キジは気性が荒く、縄張り争いで突き合いのけんかになることも多く、特に交尾の時期の3月~7月はメスをめぐってオスの気性は最高潮に…。なのでオス、メス別々の部屋に分けるなどして気をつけています。また、寒さや病気には強いのですが、暑さには弱いため夏場は食欲が落ち、痩せてきます。ですが、涼しくなる頃には食欲も戻り、脂が乗る11月~4月頃が最も旬な時期になります。
 ふ化から出荷まで最低7ヶ月~8ヶ月かかるため成長していく過程を見ているととても愛情がわきます。
 キジ肉は他の肉と比べて低カロリーで高タンパクなとてもヘルシーなお肉。古来より高級食材として高貴な人々の間で食されてきました。臭みがなく、さっぱりとした口あたりで、コクのある旨味と甘味が特徴で「食鳥の王様」といわれています。主に関東・関西などの首都圏の飲食店に出荷し、主に焼きジビエからしゃぶしゃぶ、たたきや蕎麦、フレンチやイタリアンなどでも食されています。地元の皆さんにもっともっと召し上がって頂きたいです。
 前日までにご予約を頂ければ朝締めの新鮮なキジ肉をチルドで全国どこでも発送致します。冷凍の場合は-40℃で急速冷凍し、新鮮な旨味を素早く閉じ込めておりますのでご安心してお召し上がり頂けます。
 都城市内では「鶏の今屋」でコース料理を提供していますので、ぜひ一度、ご賞味下さい。 
 雉料理
 都城雉焼き



 みやざき霧島山麓雉      雉の卵    都城の特産品 




                              CopyrightⒸ2014宮崎県雉生産事業合同会社